結婚式には貸切バスが便利

結婚式の準備は、やることも決めることも多くて本当に大変ですよね。
自分たちのこともあるし、ゲストのおもてなしも大切です。

挙式、披露宴会場を決めるときは、会場の雰囲気も大切ですが、交通アクセスも考えなければ行けません。
ゲストは、主役のお二人を祝うためにドレスアップしていらっしゃいます。
帰りには、引出物もお渡しするので、かなりの大荷物になるでしょう。

フォーマルな服装はあまり汚したくありませんし、何より重い荷物を持っての移動はとても疲れてしまいます。
交通のアクセスが悪いがために、会場を諦めるなんて話もあるくらいです。

そんな時に、おすすめなのが貸切バスです。
バスを利用する人が9名以上いる結婚式の場合は、貸切バスをおすすめします。貸切バスであれば、アクセスの良い駅などで集合し、後は乗り込んで会場に向かうだけです。

挙式会場と披露宴会場が離れている場合にも便利です。公共のバスとの違いは、ゲストが非常にリラックスできるところです。
公共のバスであれば、大きい荷物にも配慮が必要ですし、ドレスアップしている格好が周りから浮いて、少し気恥ずかしい気持ちになります。
貸切バスであれば、周りはみんな参列者なので気が楽ですし、楽しくわいわいおしゃべりすることだって可能です。
結婚式へ参列してくれるゲストへのおもてなしとして、貸切バスはおすすめです。